ニュース
新着入庫
パーツ情報
輸入車整備日記
オーディオカスタム
コーティング
鈑金・塗装
スタッフブログ
料金表
TEL 072-224-0303
FAX 072-224-2100
サイト内検索
訪問履歴
本日 全体
訪問者 106 1780102
コメント 0 106
トラックバック 0 1
カレンダー
<< 2018年2月




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28


携帯電話で当店の在庫が
ご覧頂けます。
パーツをメインに多数出品しています。一度チェックしてみて下さい!
ヤナセ販売協力店
ヤナセ
グループ会社
スターネットワーク
メルセデス・ベンツをはじめ輸入車の
整備・修理の全国ネットワーク
インポートカーフューチャークラブ - 輸入車の素晴らしさを伝えたい
Ju 大阪
Js-Osaka 大阪府自動車整備振興会
トヨタ、プリウスなど4車種リコール届出
2010/02/09 17:18:31

トヨタ、プリウスなど4車種のリコール届け出







 トヨタ自動車の豊田章男社長は9日、東京都文京区の東京本社で記者会見し、リコールの実施について、「品質についてご迷惑をおかけしことに対し、改めてお詫びします」と陳謝した。

 トヨタは同日、ハイブリッド車(HV)新型「プリウス」などHV4車種、計約22万3000台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。ブレーキ制御装置の不具合が原因。国交省によると、不具合が生じたのは、急ブレーキをかけたときにスリップを防ぐ「アンチロックブレーキシステム(ABS)」の制御装置。コンピュータープログラムの設定が不適切で、ABSの作動中に凍結路面やでこぼこ道を通過すると、空走感を感じたり、一瞬ブレーキが利かなくなったりする恐れがある。

 該当車両は平成21年4月20日〜22年2月8日に生産したプリウス▽SAI(サイ)▽レクサス「HS250h」▽プリウス プラグインハイブリッド。

 トヨタは2月10日から全国の販売店で、制御プログラムの修正作業を行う。プリウス以外の3車種については、対策プログラムが準備できるまで販売を自粛し、準備でき次第、修正作業を行う。全世界の対象は約40万台。



届出一覧表

http://www.mlit.go.jp/common/000057898.pdf


改善個所説明図
http://www.mlit.go.jp/common/000057899.pdf
この記事のURL : http://www.sankoshowroom.co.jp/253042.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?253042