ニュース
新着入庫
パーツ情報
輸入車整備日記
オーディオカスタム
コーティング
鈑金・塗装
スタッフブログ
料金表
TEL 072-224-0303
FAX 072-224-2100
サイト内検索
訪問履歴
本日 全体
訪問者 87 1778259
コメント 0 106
トラックバック 0 1
カレンダー
<< 2018年1月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


携帯電話で当店の在庫が
ご覧頂けます。
パーツをメインに多数出品しています。一度チェックしてみて下さい!
ヤナセ販売協力店
ヤナセ
グループ会社
スターネットワーク
メルセデス・ベンツをはじめ輸入車の
整備・修理の全国ネットワーク
インポートカーフューチャークラブ - 輸入車の素晴らしさを伝えたい
Ju 大阪
Js-Osaka 大阪府自動車整備振興会
何の異音もしていなかったが
2010/01/20
こんにちは、輸入車サービス工場の渡邊です。


今回はアウディA4の水漏れ修理です。


まずはラジエターにプレッシャーをかけて点検します。


すると、わずかですがシリンダーヘッドのハウジングから漏れていたので交換しました。


交換後ロードテストもして漏れを確認しましたが良好です。


翌日、エンジンが冷えた後に再度プレッシャーテストをすると.........


タイミングベルトカバー内から大量の水漏れ発生!


おそらくウォーターポンプでしょうが何故急にもれだすかなぁ


しかたなく交換準備を始めます。





これがいつもながらアウディは大変なのです。





ウォーターポンプをはずしてみると、シャフトごと奥に入っていました。





わかりずらいですが、プーリーで本体を削ってしまってます。


ロードテスト中にもしタイミングベルトがはずれていたらと思うとぞっとしました。


危うくエンジンがおしゃかになる寸前です。


工場にあるうちに漏れてきたので助かりました。


http://www.sankoshowroom.co.jp/
この記事のURL : http://www.sankoshowroom.co.jp/248708.html
お問合せ   |   コメント(0)   |   トラックバック(0)   |   ▲TOP

この記事にコメントする

名前
メール
URL
コメント
コメント認証キー
イメージを更新
※複数のページを開いてる場合は、コメント登録前に認証キーを更新して登録してください。

この記事へのトラックバックURL

http://car.blogten.jp/tbrv.asp?248708